FC2ブログ

⑤スピードナンバー(英語名:Speed Numbers)について

今回は、スピードナンバー(英語名:Speed Numbers)のルールについて説明いたします。
当日の細かいルール説明を行わないため、こちらにルールの詳細を記します。
ルールに不安のある方は、必ずご一読ください。

◆スピードナンバー(英語名:Speed Numbers)について
この種目は、"0〜9"の無作為に並んだ数字の羅列を記憶します。1行に40個の"0"〜9"の数字が並んでいます。
制限時間内にできる限り多くの数字を記憶します。

speed number memo

記憶時間5分、回答時間15分です。
回答用紙にも、1行に40個のマスがあるので、そちらに覚えた通りに回答します。

speed num recall


採点は、1行ごとに採点を行います。
1行全て正解の場合は40ポイント。1つの間違いで20ポイント。2つ以上間違えると0ポイントです。

最後の行は、途中まで採点の基準とします。
最後の行で間違いがある場合は、先ほどと同様の基準で途中までの点数から減点していきます。
ポイントが少数になる場合は、切り上げます。
(例:最後の行を21個書き、全てあっていた場合は21ポイント、1個間違えた場合は、半分の10.5ポイントになりますが、切り上げて11ポイントになります。2個以上間違えた場合は、0ポイントです)

speed.png


本大会では2回行い、ポイントが高かった方をポイントとします。
(例. 1回目:120個 2回目:125個だった場合、ポイントは125ポイントになります)


この種目に関しては、希望者には競技開始前にサンプルシートを配布しております。
必要な選手は透明シートに線を引くことが認められております。
透明シートは、配布いたしませんので、必要な選手は持参してきてください。
家電量販店などで購入が可能です。


この種目の世界記録は、Alex MULLEN選手(アメリカ)の568桁です。
http://iam-stats.com/discipline.php?id=NUM5

④架空の年号(英語名:Fictional Dates)について

当日の細かいルール説明を行わないため、こちらにルールの詳細を記します。
ルールに不安のある方は、必ずご一読ください。
今回は、架空の年号記憶(英語名:Fictional Dates)のルールについて説明いたします。

◆架空の年号記憶(英語名:Fictional Dates)
この種目は、問題用紙に年号と出来事が記載されており、
制限時間内にできる限り多くの年号と出来事を記憶します。

fictional recall


記憶時間5分、回答時間15分です。
回答用紙には、記憶した順番とは別の順番で、
出来事のみが記載されており年号が空欄になっています。
その空欄に記憶した年号を記入していきます。

fictional date

採点は、1つの出来事につき採点を行います。
正解の場合は1ポイント。間違えた場合は、-0.5ポイントです。
正解数×1ポイント+誤答数×(-0.5)を足したポイントが本種目のポイントとなります。
空欄については、0ポイントとなります。
また、ポイントの少数部分は切り上げられます。
(例. 正解数:15個、誤答数:5個の場合、12.5ポイントですが、13ポイントとなります)
ただし、ポイントがマイナスになることはありません。
(正解数:5個、誤答数:20個の場合、計算上は-10ポイントになりますが、0ポイントになります)

世界記録は、Alex MULLEN選手(アメリカ)の133個です。
http://iam-stats.com/discipline.php?id=DATES5

③二進数(英語名:Binary Numbers)について

当日の細かいルール説明を行わないため、こちらにルールの詳細を記します。
ルールに不安のある方は、必ずご一読ください。
今回は、二進数記憶(英語名:Binary Numbers)のルールについて説明いたします。

◆二進数記憶(英語名:Binary Numbers)
この種目は、"0"と"1"の無作為に並んだ羅列を記憶します。1行に30個の"0"と"1"が並んでいます。
制限時間内にできる限り多くの数字を記憶します。
Binary memo


記憶時間5分、回答時間15分です。
回答用紙にも、1行に30個のマスがあるので、そちらに覚えた通りに回答します。
Binary Recall


採点は、1行ごとに採点を行います。
1行全て正解の場合は30ポイント。1つの間違いで15ポイント。2つ以上間違えると0ポイントです。

最後の行は、途中まで採点の基準とします。
最後の行で間違いがある場合は、先ほどと同様の基準で途中までの点数から減点していきます。
ポイントが少数になる場合は、切り上げます。

(例:最後の行を21個書き、全てあっていた場合は21ポイント、1個間違えた場合は、半分の10.5ポイントになりますが、切り上げて11ポイントになります。2個以上間違えた場合は、0ポイントです)
二進数


この種目に関しては、希望者には競技開始前にサンプルシートを配布しております。
必要な選手は透明シートに線を引くことが認められております。
透明シートは、配布いたしませんので、必要な選手は持参してきてください。
家電量販店などで購入が可能です。
Binary memo

この種目の世界記録は、SU ZEHE選手(中国)の1170個です。
http://iam-stats.com/discipline.php?id=BINARY5

②無作為の単語(英語名:Random Words)について

当日の細かいルール説明を行わないため、こちらにルールの詳細を記します。
ルールに不安のある方は、必ずご一読ください。
今回は、無作為の単語(英語名:Random Words)のルールについて説明いたします。

◆無作為の単語について
この種目は制限時間内にできるだけ多くの単語を記憶します。
選択した言語で、1ページに100個(20個×5行)並んでおります。
問題量は大会によって若干異なりますが、世界記録の120%ほどの問題量が準備される予定です。
単語は、名詞、形容詞、副詞、動詞など様々な種類のものが並んでおり、
日本語の場合、漢字・ひらがな・カタカナが混じって記載されています。

Word.png

記憶時間5分、回答時間15分です。
回答用紙には、1ページに100個(20個×5行)の空欄が並んでおり、
記載されていた順番通りに単語を書いていきます。
Word recall

漢字で記載されていた単語は漢字で、
ひらがなで記載されていた単語はひらがなで記載しなくてはなりません。

得点は、1行全て正解で20ポイント、1つ間違いで10ポイントです。
漢字テストではありませんので、
点のつけ忘れなど書き間違いと判断できるものについては、-1ポイントとして計算します。
しかし、明らかな漢字の間違いの場合は、-10ポイントとします。(例:「成功」を「生効」と書いたなど)
最後の行に関しては、途中までを採点の基準とします。
最後の行で間違いがある場合は、先ほどと同様の基準で途中までの点数から減点していきます。
ポイントが少数になる場合は、切り上げます。

(例:最後の行を7個書き、全てあっていた場合は7ポイント、1個間違えた場合は、半分の3.5ポイントになりますが、切り上げて4ポイントになります。2個以上間違えた場合は、0ポイントです)

この種目の世界記録は、Johannes MALLOW選手(ドイツ)の140個です。
http://iam-stats.com/discipline.php?id=WORDS5

① 顔と名前(Names&Faces)のルールについて

当日の細かいルール説明を行わないため、こちらにルールの詳細を記します。
ルールに不安のある方は、必ずご一読ください。
今回は、顔と名前(英語名:Names&Faces)のルールについて説明いたします。

◆顔と名前(英語名:Names&Faces)について
この種目は、制限時間内にできるだけ多くの人の顔と名前を記憶します。
1ページに15名分の人の顔写真と選択した言語ごとに名前が記されております。
問題量は大会によって若干異なりますが、世界記録の120%ほどの問題量が準備される予定です。
顔や名前は、世界中様々な人種の顔と名前がバラバラに記載されています。
Names Faces Blog

記憶時間5分、回答時間15分です。
回答用紙には、覚えた順番とはバラバラに顔写真が並んでおり、
顔写真の下に姓と名の欄が設けられているので、記憶した名前を記入してください。
NF re

得点は、姓と名それぞれに1ポイントずつ与えられますので、
フルネームで正解した場合は2ポイント、どちらかがあっている場合は1ポイントになります。
名前を間違えても減点はありません。
しかし3回以上同じ名前を書いてしまうと、1つの間違いにつき-0.5ポイントされますのでご注意ください。
この種目の世界記録は、KATIE KERMODE選手(イギリス)の105ポイントです。
http://iam-stats.com/discipline.php?id=NAMES5

プロフィール

ジャパンオープン記憶力選手権実行委員会

Author:ジャパンオープン記憶力選手権実行委員会
ジャパンオープン記憶力選手権(旧東京フレンドリー記憶力選手権)は、International Association of MemoryとAsia Memory Sports Allianceの公式大会です。本大会は世界ランキングに反映されメモリーアスリートの日本一を決める大会です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
アクセス数